ヌメ革の黒ずみを取る方法

ヌメ革はキレイにできる

ルイ・ヴィトンのモノグラムバッグのヌメ革を綺麗にしたくて旦那のヌメ革名刺入れで実験しました。

日本語ではこの方法を記載してるページは無いですね。(今のところ)

なぜなら 乱暴すぎるから!

でもPinterestを見てみるとやってる方結構います。

「vachetta leather cleaning」 とかで検索すると出てきますね。
私は英語が苦手なので翻訳を駆使して見てます 笑

要!自己責任!

百聞は一見にしかず!まずは画像をどうぞ
ヌメ革のホワイトニング
↑左がクリーニング後です。
かなり綺麗になってますが、艶がなくなっています。乾燥しちゃってます。

ヌメ革用クリームを塗布後
↑ヌメ革専用クリームで潤いを与えたところ。
色の明るさは戻っちゃいましたね。ライティングが変わっちゃってごめんなさいね。右側の色は変わっていません。

肝心のクリーニング方法は、かなーり乱暴です!

注意!革の乾燥を招きます!
注意!艶を奪います!

※おそらく雨ジミには効果ないと思いますが
手垢には効果大だと思います。

何があっても責任は取りません。最終手段にして下さい。

まず目立たないところで試して下さい。

ヌメ革の黒ずみを取る方法

百均などで売っているメラミンスポンジを水に濡らしよーーーーく絞る。
ヌメ革の汚れを優しくこする(長く擦らないこと!)以上!

一時的にヌメ革の色が濃くなります。

「やっべー」と思うほど茶色くなりますが乾けば色は戻ります。
でもまず!!目立たないとこで!試してね!

何度も言いますが何があっても責任は取りません。

乾いたら革用クリームなどで潤いを補って下さい。
私は革の色を濃くしないヌメ革用クリームを使いました。

もちろんルイヴィトンのバッグも綺麗になりました。写真なくてすいません。
他に赤い革のバッグにデニムの色移りがあったのですが、それもすっきり綺麗になりましたよ。

お役に立てましたらクリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

no image

痒みにクレイ???ガスール?

パジャマを変えたので、体の痒みは出なくなりましたー。 が、相変わらず履いていたモコモコ靴下のせ

記事を読む

付録目当てのアンドロージー

&ROSY おまけのメイクポーチが欲しかったの 雑誌はぜんせん興味ないけど付録のポーチが欲しくて購

記事を読む

スニーカー

白いスニーカーを黒く塗るアクリル絵の具とともに…

一か八か大好きの乱暴ものなのでスニーカーをアクリル絵の具で塗りました。ビフォー写真はないよ!

記事を読む

お掃除ロボットに隙間テープで消音

JUGEMテーマ:掃除機 家に来て以来毎日よく働いてくれてる ツカモトエイムのお掃除ロボットちゃんA

記事を読む

iPhone4モバイル充電iWalk&充電変換アダプター

JUGEMテーマ:iphone4今度長時間一人で電車に乗る予定があるので、  iPhone

記事を読む

ナツの香り

ムシムシして来たので香りの衣替え。 リビドーロゼからエリザベス・アーデンの グリーンティーにチェン

記事を読む

その後の極小財布(ベッカー社)

JUGEMテーマ:バッグ・財布★大好き Becker社の極小財布、その後も愛用してます。 お札

記事を読む

no image

髪の毛くるくるポイとクレヨンと爪切り

JUGEMテーマ:お風呂グッズ お風呂の排水口用にこんなもの買いました。 【送料無料】TVで

記事を読む

お部屋すっきり!いらないブランド物箱に詰めて送るだけ

JUGEMテーマ:宝飾・ブランド品 何年か前、ブランド物にあこがれた時期がありました。 しかし最近め

記事を読む

コンパクト設計な掃除道具@お風呂場

  JUGEMテーマ:お掃除グッズ 私はものぐさなのでお風呂場の掃除道具は 浴室に置きっぱなしです。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

おまけで貰ったグーダルのおすすめシートマスク

40代も満足のシートパック Qoo10でキルカバーのミニクッションフ

激安で優秀おすすめ2WAYヘアアイロン

1円でも安くて好いものがほしい!! スキンケアにメイクにボディケ

no image
洗顔専科泡洗顔で厚塗りミネラルファンデは落ちるのか

重ねすぎたミネラルファンデは石けんで落ちない 世の中のミネラルファン

ワフーメイド酒粕パック(抹茶パック)レビュー手作りとの違い

アットコスメのプレゼントに当選しました!! ワフーメイド酒粕パック&

URGLAM大人こそ使うべきダイソーコスメ

化粧20年選手も認めるURGLAM ちなみに20年選手は私の事です(

→もっと見る

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
PAGE TOP ↑